スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|
道具たち
2006.12.12 (Tue)
道具についてちらほらっとご質問いただいたので書いてみますた。

『ピンキー改造には絶対これじゃなくてはっ!』って事は全くないです。
「つかさはこんなん使ってますよ~」的なアレです。
超個人的な感想ですのであしからず

道具についてさらに詳しいお話はサイトの方で書いてます。
こちらから→http://macid.web.fc2.com/

道具~

【More・・・】

【パテ/ヤスリ】
●パテ
『TAMIYA』のエポパテ速乾(写真左)と高密度(写真右)を使用。
日吉までは全部高密度で作ってたけど

なんせ硬化時間が12時間と長いっ!

そして高密度ゆえにポッキポキ折れる‥
衝撃には確かに強いけど当たりが悪いとポキっとね。

今はほとんど速乾6時間タイプで作ってます。
高密度よりややゴムゴムしてて伸びも良くて好き。粉っぽくないし。

●穴・溝・段差埋め
うすい傷や段差は溶きパテ(写真瓶のやつ)
これがないとやってけません‥
でも溶きパテでさらにでこぼこを作りがちなので最近はタミヤの方が良く使う

深い傷・穴・溝なんかは『TAMIYAパテ』
最近は細かい傷もこっちで埋めちゃう。溶きパテよりヤスリがキレイにかかるし、一発で埋まる!
でも臭い‥

うわさのアルテコはわたくし作業が遅いから怖くて使えん‥;

●瞬間接着剤
100均の。ゼリー状じゃないと危険。
切り離した部品の接着とポキっといった時用。
もっと接着力の強いやつ欲しい‥

●ヤスリ
上から240番、400番耐水、1000番耐水。
曖昧にパテ盛りした時はまず120番でがっつり削ったりもする。
240でカタチ整えて、400でなだらかにして、1000で仕上げ。
ヤスリ跡とか消すために1000はかける様にしてます

1~1.5cm幅に細く切ってクリップで止めておくと便利。
クリップに番号書くのも忘れず。
ここからさらに1×1cmくらいに切って使ってます。

●マスキングテープ
タミヤとミクロン使用。
粘着がべたべたしないし、はがしやすいので。塗装用に使用。
パテ盛り用はもっと安いので


●ナイフ・ピンバイスなどはこちらで↓
道具その1
スポンサーサイト
制作過程/道具| ★コメント:0| Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。